ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。

異次元世界からのメッセージ「バシャール:それぞれの世界へ」12/17

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:それぞれの世界へ」12/17

【今日のバシャールの言葉】

いかなる時でも『間違い』を恐れてはいけません。
『間違い』を『間違い』と捉えると、
その波動を避けて通るようになるので、
”箱”から飛び出す事が非常に難しくなります。
すなわち『守り』に入るので、
新しい自分を掴む『チャンス』は
ごっそり削がれてしまう事を意味しています。

【今日のバシャール関連動画】

それぞれの世界へ

【転載元】 the PLANET from NEBULA様

何もかもが億劫に感じられる事があります。
ちょっと前まで楽しかった事が、そうでもないように感じられてしまいます。

そしてふっと気がつくと、自分をジャッジして悪いことばかりを考えています。
しかし、別に気分が悪くなっても、鬱になってもさほど問題ありません。

気分が落ち込んでいる事を自分でしっかり認識できてさえすれば、
また元の軸に戻る事ができるからです。

貴方の気分が落ち込んでいる時、
貴方はネガティブな記憶にアクセスします。

ネガティブな貴方は、
明るくポジティブな未来や理想の自分を想像する事ができないので、
自由な発想やワクワクする白昼夢を見る事ができません。

つまり、この状態の貴方はエネルギー的にも”不自由なさま”を体験しています。でもこれが3次元密度のコントラストの特徴となります。

3次元のコントラストは、ポジティブ/ネガティブ、心地よい/気分が悪い、
といった2極の体験ができる世界です。

そして4次元密度の高い波動域に行くにつれ、
それぞれの極がそれぞれの世界を持つようになります。
これが現在の私達が体験している分岐です。


1

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ