ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。

異次元世界からのメッセージ「バシャール:ハイブリッドの世界」8/14

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:ハイブリッドの世界」8/14

【今日のバシャールの言葉】

やりたいことが沢山あるなら、
もちろん全部やってもいいのです。
でも、ある瞬間についていえば、
他のものより、
何かひとつやりたい事があるはずです。
ですから、毎瞬々々、
自分が一番、その瞬間にやりたいこと、
そして、自分ができることの
範囲に入っている事をやってください。

【今日のバシャール関連動画】

ハイブリッドの世界

【転載元】 the PLANET from NEBULA様

第六番目のハイブリッド種になりつつある私達が、新種の人間としてきちんと機能するまでに至る時間は、大体300年程であると、バシャールは話しています。勿論、現在の私達の波動を読んでの予測となります。以前お話したように、私達の”姿”も多少の変化が伴うようになり、どちらかというとバシャール達のような”体験”へと近づいてゆくようになるでしょうと、話しています。

そして晴れて第六番目のハイブリッド種が完成する頃、あらゆる銀河から訪れる高次的存在と文化が入れ混じり、約1千年後には地球産第七ハイブリッド種が完成してゆくようになるでしょうと、バシャールは話しています。詰まり、第六番目の種とこれから地球を訪れる他の種とが混ざり合って、第七番目のハイブリッド種が完成してゆくというわけなのです。

700年後の平行世界の地球に住むウィラは、2つの心臓を持つシェーフシフターであり、第六番目のハイブリッド種であるとバシャールは説明しています。彼女は言語を使って会話する事もテレパシーで会話する事も出来ます。そして彼女の住む世界はやがて、第七番目のハイブリッド種と統合した世界へと移行してゆくようになるというわけなのです。


地球に生まれる真の目的



1

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ