ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。
tq

異次元世界からのメッセージ「バシャール:分離と統合」6/9

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:分離と統合」6/9

【今日のバシャールの言葉】

ワクワクすることを続けていると、
必ずシンクロニシティーが起きる。
シンクロニシティに導かれて行けば、
必ず豊かになる。

【今日のバシャール関連動画】

分離と統合

【転載元】 the PLANET from NEBULA様

よく、”私は一体何処から来たのでしょうか”と質問を受ける事がありますが、バシャールは決まって”貴方は地球で産まれた地球人ですよ!”と答えています。更にバシャールは言います。この質問内容の”裏”には地球文明と自分を切り離して”特別視”する動きが読み取れるので分離の視点での問題提示には答える事が出来ないと、バシャールは更なる説明を加えています。詰まり、今までの私達だったら例え3次元密度的な平坦な発想から出た質問でもバシャールは快く答えていたでしょうが、4次元密度のエネルギーが濃くなっている今、もはや私達の意識は3D的思考(4次元密度的思考)を理解する事が出来るのです。よってバシャールの教えも4次元密度対応と変化していっています。

では、3D的発想(4次元密度的発想)でもう一度言い直してみるとどのようになるのでしょうか。バシャールは以下のように言い直して説明しています。”地球人の私と一番強いつながりのある文明を教えて下さい。”この質問から”統合”のエネルギーの断片を感じとる事が出来ると、バシャールが言います。詰まり、私は地球文明人でこの時期を選んで輪廻転生してきました。他の高次の文明からアイデアを貰って、自分の住む地球を”天国”のように美しい世界にしてゆきたい。だから繋がりを知りたいのです”という意味合いとなります。

バシャール曰く、3D的思考(4次元密度的思考)は愛のエネルギーであり”統合”のエネルギーだと話します。このエネルギーは決まって”一人”だけに当てはまるのではなく、必ずや”全員”を含めたエネルギーを示す事になるのだと、バシャールは締めくくっています。


アセンション後の黄金時代


1

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ