ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。
tq

異次元世界からのメッセージ「バシャール:テレパシーのメカニズム」7/5

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:テレパシーのメカニズム」7/5

【今日のバシャールの言葉】

他人に理解してもらわなくても一向に構わない、
あなたが本当にワクワクであれば、
最終的には貴方の波動に繋がりたい人たちを
見つける事となるでしょう。

【今日のバシャール関連動画】

テレパシーのメカニズム

【転載元】 the PLANET from NEBULA様

バシャール達は言葉を発して交流する事はとうの昔に終えてしまい、現在ではテレパシーで会話をします。テレパシーと言ってもどうやって特定の人物と会話をするのか不思議ですが、バシャール曰くラジオのチャンネルの周波数を合わせるように伝えたい波動の周波数を調整する事で特定の人物に伝えるようにしています。彼等はオーラや感情の流れを読み取る事が出来るので、駆け引きや嘘は直に見抜く事が出来ます。バシャールからは私達を直接見る事は出来ませんが、私達の波動とオーラを感じる事が出来ます。そして私達の話す事柄に真実があるか又は嘘が含まれるのかは瞬時に伝わるのだと、バシャールは話しています。

テレパシーは私達の社会にも存在していますが私達の認識とは少し違うとバシャールは説明しています。テレパシーは貴方の頭の中を読む事でも貴方の心を読む事でもありません。基本は”究極の愛”のエネルギーだとバシャールは告げています。例えば、愛し合っている者同士が同じ事を考えていたり、同じ言葉を発したりする現象が見られますが、これは”愛”を根底としたコミュニケーション方法なのだと、バシャールは説明しています。それはまるで同じ波動の中に浸かって一緒に泳ぐような感覚であり、二人が一人となる瞬間なのです。

”愛する”という気持ちを根底としたコミュニケーションがこれらか始まろうとしています。私達の世界に愛と幸せが大きく広まるにつれ、私達のコミュニケーション方法が大幅に変化してゆくようになります。そして地球文明として”一つ”のまとまったエネルギーとなります。


縄文と日本の役割


1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ