ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。
tq

異次元世界からのメッセージ「バシャール:感覚機能の拡張」

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:感覚機能の拡張」

「今日のバシャールの言葉」

無限の数のあなたが、無限の数の地球にいます。
それらが平行して存在しています。
それぞれ違う人生を歩んでいるあなたが
無限に存在しています。
瞬間、瞬間に、それらの周波数を選択しながら
あなたは人生をおくっています。
周波数の選択を変えれば、瞬間に違う人生になります。

「バシャールからの動画メッセージ」

感覚機能の拡張

【転載元】 the PLANET from NEBULA

バシャール曰く、3次元密度で体験する感覚機能(五感)と4次元密度で体験する感覚機能(五感)とでは大きな違いが見られるのだと話しています。詰まり、私達の持つ感覚機能には3次元密度対応に作られている為、”感覚”のスペクトルに”制限”というフィルターがかかっているのだと、バシャールは話しているのです。

ヒトの五感は実は第七感まで存在しているという事は以前ご紹介しましたが、一つ一つの感覚には分光スペクトルのように波長によって私達が感知出来る範囲があります。例えば、嗅覚の優れた人は嗅覚のスペクトルの範囲が広いという事を意味しているのです。しかし、バシャール達のように5次元密度の住人には七感以上の感覚を持ち、体にあるチャクラポイントも私達よりも数が多いのだと、バシャールは話しています。

4次元密度が濃くなる現在、私達の持つ感覚機能の中で比較的多くの人達が体験する機能拡張は視覚であると、バシャールは続けています。今まで見えていなかったオーラを見たり、輪郭外に”色”を見たりするようになります。これは貴方の視覚のスペクトルが広がる事で4次元密度では普通に見える”色”を拾う事が出来るようになった為です。詰まり、貴方の体が4次元密度対応に変化している事を意味しています。

視覚以外に比較的多くの人達が経験する感覚機能の拡張は味覚の変化です。これは食物の好き嫌いも関係してくるので一概に言えませんが、健康的な自然食に興味が起こるようになりします。

4次元密度の世界にはまだ”名称”のない色や音や味覚や感覚が沢山存在していると、バシャールは話しているのです。今はまだ名前のない感覚はこれからの私達の生活を彩り良い美しい世界へと導いてくれる事でしょうと、バシャールは締めくくっています。

「バシャールからの最新メッセージ」

貴方の答え

本来心に沿って行動する事が一番抵抗のない最もナチュラルな方法です。しかし、ずっと心を閉ざして自分の気持ち”に嘘をついてきた私達にとって、”心に沿った行動”はある意味勇気のいる行為になるかもしれません。

たとえば、随分前に行われた心理テストがありました。3本の線が引かれた紙を渡され、それのどれが一番長い線なのかを答えます。自分以外に集められた人達は医者や弁護士、政治家や教授”といった肩書きを持った人達です。その彼らが全員一致で一番短い線を指して”これが一番長い”と答えます。すると、殆どのケースで一番短い線を指して”これが一番長い”と答えています。それが間違っていると分かっていてもです。

今までの世界では、『右に倣え』が一番抵抗の少ない方法だと考えられてきていました。しかし現在の世界ではもうそれは通用しません。貴方の心が物差しです。貴方自身が答えとなるのです。貴方の心がどう感じているのか、そこに答えがあります。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ