ひょっとしたら、私たちが存在するこの世界(宇宙)は架空現実(バーチャル・リアリティ)かも知れない。
tq

異次元世界からのメッセージ「バシャール:エゴ=我”のフィルター」

ノンカテゴリ

異次元世界からのメッセージ「バシャール:エゴ=我”のフィルター」

「今日のバシャールの言葉」

ハイヤーマインドからの高次的思考は、
ピュアでポジティブな思考です。
ハイヤーマインドからの高次的思考は、
あなたをワクワクさせ、
心がウキウキする波動です。

「バシャールからの動画メッセージ」

バシャール:”エゴ=我”のフィルター

【転載元】 the PLANET from NEBULA様

拉致行為で知られているグレイ(ゼータ種)はヒトの遺伝子と自分達の遺伝子を組み合わせて子孫を残すと共にヒトの”感情”をシミュレートする方法を発明したと、ハロネは続けています。しかし彼等が携わって作り出した新しい”種”は実は成人する前に死んでしまう短命の種でもあると、彼は続けています。ハロネ達は色々な理由を含めてこれ以上ヒトの遺伝子研究を続けるつもりはないと、断言しています。

彼等が拉致行為を通して見つけた一番最大の発見は実はハロネ達も同様に”感情”が備わっているという事実の発見です。彼等には自分探しをする大きな”探究心”が備わっている事、そして、ヒトの感情の複雑さと美しさをやっと”理解”できたという事なのです。

外側の意識である、”エゴ=我”は3次元密度独特であり、特に私達地球文明は”エゴ=我”のエネルギーの支配力が強力であると、ハロネは話します。4次元密度世界では”エゴ=我”の密度が希薄になり、あまり目立たなくなってゆきます。

バシャールはハロネとの交流をもとにもっと自分の”意識”を広げて欲しいと話しています。”エゴ=我”は物質世界では必要不可欠な要素ですが同じように負の経験を引き寄せるのもまた”エゴ=我”です。だからこそ”エゴ=我”というフィルターを負のフィルターにするのか又は、正のフィルターにするかが今度極めて重要となってくるのです。

「バシャールからの最新メッセージ」

バシャール:気付き

たとえ高い教えにずっと身を投じていたとしても、たとえ定期的にセミナーに通っていたとしても、それらは”与えられた”知識であって所詮理解を深めるキッカケにすぎません。でも本当の意味でそれらを認識して浸透させるには、貴方の中に起こる”気付き”を体験する事で貴方の波動に実際刻み込まれる事になるのです。

教科書を読み上げて知識を詰め込むのと体験を通して”体”で習得するのとではまるで違う体験を指し示しているように、気付きは心に届く体験を表しています。気付きがあって初めて貴方の成長が促されるのです。気付きがあって初めて貴方の意識が新しい視点へと成長する事ができるのです。ですから毎日起こる気付きの連鎖をもっと可能にさせる事とは、まさに進化するスピードを速める事でもあるのです。

ですから、気付きこそが真の学習です。気付きこそが真の知識と認識になります。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ